会社概要

会社名

三京電産株式会社(SANKYO DENSAN Co.,Ltd.)

所在地

〒613-0023
京都府久世郡久御山町野村村東115番地

代表

代表取締役 山田 祥三郎(SHOZABURO YAMADA)

役員

取締役 南出 光樹(MITSUKI MINAMIDE)
取締役 奥村 宏   (HIROSHI OKUMURA)

電話番号
FAX番号

075-631-7150(電話)
075-631-5056(FAX)

創業

1955年(昭和30年)11月1日

設立

2001年(平成13年)11月1日

事業内容

分電盤、制御盤等の設計・製作
屋内外総合電気設備工事・電気工事全般
天井クレーン・ホイストの点検・修繕

資本金

1,000万円

従業員数

男性11名/女性3名
(2020年7月末現在)

有資格

第三種電気主任技術者
第一種電気工事士
第二種電気工事士
(2020年7月末現在)

取引金融機関

京都銀行 吉祥院支店
京都中央信用金庫 久御山支店
三井住友銀行 伏見支店

許認可

一般建設業 京都府知事許可 第39297号(電気工事業)

加入団体

京都商工会議所
久御山町商工会

沿革

1955年(昭和30年)11月

創業者 清水剛が「三京電業社」を創業
おもに電化製品及び医療器具の販売を行う

1956年(昭和31年) 7月

資本金100万を以って「有限会社三京電業社」を設立

1960年(昭和35年) 1月

主力業務を室内外キュービクル式受電設備の設計・製作及び、それに伴う配電盤・分電盤・自動制御盤の設計・製作及び一次工事、二次工事の施工に従事する

1968年(昭和43年) 5月

事業拡大により「三京電業株式会社」に改組

1975年(昭和50年)12月

資本金260万円に増資

1976年(昭和51年)11月

事業内容の拡大を図り、「配電盤部」を久御山町(現在地)に開設

1977年(昭和52年)10月

資本金1,000万円に増資

2001年(平成13年)11月

「三京電産株式会社」を設立し、三京電業株式会社 配電盤部より独立

2006年(平成18年) 8月

山田祥三郎が代表取締役に就任

2012年(平成24年) 5月

京都府知事 一般建設業(電気工事業)登録

2015年(平成27年) 9月

三京電業株式会社と合併し、工事部を拡大する

2015年(平成27年)11月

事業の拡大を図り、設計部を立ち上げる

主な取引先(五十音順、敬称略)

パナソニック スイッチギアシステムズ株式会社

パナソニック株式会社ライフソリューションズ社

その他多数

社名の由来

日本三大都市である大阪・名古屋、そして地元京都の三つの都を股にかけられるように、

会社の発展を願う気持ちを込め、創業者が「三京」を社名に用いりました。

三京電産株式会社

© 2020 by SANKYO DENSAN Co.,Ltd.